CALENDAR
S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< January 2018 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
MOBILE
qrcode
US CANNABIS CUP 2014 April 20 Denver Colorado
0
    いよいよ近づいてきました4月20日のカンナビシカップ。
    合法化して景気づいてるデンバーでの開催も楽しみですね、
    日本人でもパスポートがあれば気軽に参加出来るので本場を味わってみてはいかがでしょうか。

    以下オフィシャルサイトより開催スケジュールです。
    興味のある方は参考にして頂けると幸いです。


     

    HIGH TIMES US Cannabis Cup Schedule
    Saturday, April 19
    12:30 p.m. – FORUM I
    “Won't Someone Think About The Children?” As the legalization and medicalization of marijuana increase, the challenges for pot smoking parents will increase as well. Presented in association with the NORML Women's Alliance.
    Rick Cusick (moderator), HIGH TIMES
    Brittany Driver, journalist
    Art Way, Drug Policy Alliance
    Jill Lamoureux, Americans for Safe Access

    1 p.m. – PLAZA
    “Dabs of Denver” A discussion on the current advances, laws, and concerns regarding concentrates
    Bobby Black (moderator), HIGH TIMES
    K, Trichome Technologies
    Giddy Up, Emotek Labs
    Derek Cumings, Pink House
    Nikka T, Essential Extracts

    2 p.m. – FORUM I
    B.E. Smith, cultivator/activist, presents "Unalienable Rights vs. Civil Rights"

    2:30 p.m. – PLAZA
    HIGH TIMES cultivation editor Nico Escondido presents a precise program giving guidelines to beginning growers to grow legally in Colorado.

    3:30 p.m. – FORUM I
    “The Art of Edibles” Learn how to create potent, consistent cannabis-infused foods from leaders in the industry.
    Elise McDonough (moderator), HIGH TIMES
    Jaime Lewis, Good Chemistry
    Joshua Fink, Medically Correct
    Alison D-Ray, Ettalew’s Medibles
    Wheeler del Torro, author/chef
    Angel & Erin, Healthy Creations

    4 p.m. – PLAZA
    Colorado attorney Rob Corry presents "The Monster I Created: Has Colorado's Over-Taxed and Over-Regulated Marijuana Industry Sold Its Soul?"

    5 p.m. – FORUM I
    Rolf Schlake presents “A Real Understanding of Extractions using CO2: How it’s Done in the Food and Pharmaceutical Industries”

    5:30 p.m. — PLAZA
    David Kyle presents a special yoga class: "Moving Prana with Yoga Asana, Breathing Exercises and Cannabis.”

    7 p.m. Slightly Stoopid & Mac Miller at Red Rocks

    Sunday, April 20th
    12:30 p.m. – FORUM I

    “Radical Russ” Belville presents “Debunking the Anti-Marijuana Business Crusade of Project SAM (Smart Approaches to Marijuana.

    1 p.m. – PLAZA
    “How to Open a Business in the Cannabis Industry”
    Jen Bernstein (moderator), HIGH TIMES
    Brooke Gehring, Patients Choice of Colorado
    Elliott Klug, Pink House Blooms
    Ryan Cook, The Clinic

    2 p.m. – FORUM I
    “The Power of Topicals” Learn to use cannabis-infused body care products for healing that’s more than skin deep!
    Elise McDonough (moderator), HIGH TIMES
    Nicole Smith, Mary’s Medicinals
    Ah Warner, Cannabis Basics
    Megan Schwarting, Kush Creams
    James Kennedy, Apothecanna

    2:30 p.m. – PLAZA
    HIGH TIMES presents "Free Weed from Danny Danko" featuring a panel of cultivation experts.
    Danny Danko (moderator), HIGH TIMES
    DJ Short, breeder
    Scott, Rare Dankness
    K, Trichome Technologies
    Don & Aaron, DNA Genetics
    Kyle Kushman, Kushman Genetics

    3:30 p.m. – FORUM I
    “Marijuana for Trauma” Military veterans discuss the benefits of cannabis.
    Chris Simunek (moderator), HIGH TIMES
    Dr. Darryl Hudson, Peace Naturals
    Fabian Henry, veteran
    Lloyd Farmer, veteran
    Ian Bailey, veteran
    Ryan Edwards, veteran

    4 p.m. – PLAZA
    “The Future of Legalization”
    Rick, Cusick (moderator), HIGH TIMES
    Keith Stroup, NORML
    Allen St. Pierre, NORML
    Sabrina Fendrick, NORML
    Mason Tvert, MPP
    Rachel Gillette, Colorado NORML
    David Holland, HIGH TIMES

    7: 30 p.m.
    HIGH TIMES presents the U.S. Cannabis Cup Awards show




    | NEWS | 17:15 | - | - | pookmark |
    ペン型ベポライザーの掃除の仕方
    0


      ネチネチにひっつく前にメンテナンスしましょう!!


       
      | NEWS | 14:59 | - | - | pookmark |
      TokyoHempConnection SALE!!!
      0
         


        TokyoHempConnection、今季のアウター20%OFF SALE始まりました!!!

        まだまだ寒さの続く季節です。
        かなりお買い得ですよ!!!

        他にもSALE中のお買い得アウターや小物などもございます〜



        この機会に是非です!!



















        | NEWS | 16:33 | - | - | pookmark |
        BOBBY & THE CONCENTRATE FACTORY
        0
           


          プロに学ぶWAX講座。
          バキュームオーブンって日本で言うところの真空乾燥機なんでしょうか?


           
          | NEWS | 15:22 | - | - | pookmark |
          『The State of Legal Marijuana Markets』
          0

             
            ハフィントン・ポストよりおもしろいニュース発見しました!
            以下本文より↓

             
             米国では「合法的な大麻」の市場が急拡大しており、そのペースは世界のスマートフォン市場の成長速度を上回る勢いであることが、米ハフィントン・ポストが独自に入手した新しいレポートによって明らかになった。

            このレポートは、数百にのぼる医療大麻の販売業者、加工業者、診療所長、および業界の主導者を6ヵ月にわたって調査したものだ。研究者らによれば、2013年には14億3000万ドルを超える合法的大麻が販売される見込みだという。また、2014年には販売額が64%増の23億4000万ドルになると予測している。

            一方、世界のスマートフォン市場は、2012年から2013年の間に46%拡大したという統計が最近発表されている。また、調査会社のIDC社によれば、米国におけるスマートフォン市場の成長率は年間7.3%だ。

            「大麻は、最も急成長している業界の1つだ。(中略)米国内では、これほどの速さで成長している市場は他に見つからない」と、金融サービスを手がけるウェルズ・ファーゴ社の前常務取締役で、『The State of Legal Marijuana Markets』(合法的大麻市場の現況)の第2版を編集したスティーブ・バーグ氏は言う。

            ただし、医療大麻が有望な業界になったのは、スマートフォンの人気が急拡大してからかなり後のことだし、2012年から2013年の世界での(スマートフォン)販売実績を、2013年から2014年の米国内での(大麻)販売予測と直接比較することは適切でもない。だがバーグ氏は、なじみのあるデータを提示することによって、合法的大麻の市場がどれほど急拡大しているのかを表すことを狙ったと語っている。

            米国では現在、20州とコロンビア特別区で医療大麻が合法となっている。2014年には、ワシントン州とコロラド州で、すべての成人に対して大麻の販売を認める法律が施行される予定であり、バーグ氏は、これらの州が大麻市場の成長に大きな役割を果たすことは間違いないと指摘している。コロラド州が加わるだけでも、2014年には現在の市場がさらに3億5900万ドル分拡大すると予想されている。

            このレポートでは、今後5年間にさらに14の州で、成人の気晴らし目的での大麻利用が合法化され、2018年までに102億ドルにのぼる大麻市場が生まれると予測している。

            バーグ氏は、自身の調査が(販売業者への卸売りか消費者への直販かはともかく)大麻自体の販売のみを対象としたものだと付け加えた。したがって、防犯装置、栽培器具、塗布具、吸引具などの補助製品が、市場の成長をさらに促す可能性があるという。

            「起業家や個人投資家が大麻市場に集まっている」とバーグ氏は言う。

            大麻市場の成長は、一般の人の大麻への態度が大きく変わりつつあることを反映している。ギャラップ社が10月に行った調査によると、「医療と気晴らしのどちらの目的であるかにかかわらず、大麻の合法化に賛成する人」の数は、調査開始以来初めて、反対する人を上回った

            また、CNNは今年の夏、一般の視聴者に向けて大麻の利点を紹介するドキュメント番組放映した

            さらに、大麻の薬効成分を病気の治療に活用する人たちが増えている(治療の対象が子供である人も含まれる)。ユタ州では、保守的なモルモン教徒の母親からなる団体が、てんかんを持つ子供たちのためにヘンプ・オイル(大麻油)を安全に入手できるよう求めるロビー活動を開始したヘンプ・オイルは麻の種子から油成分のみを抽出したもので、麻に含まれる陶酔成分THCを含まない)。

            「大麻に関する一般の人々の態度が劇的に変わりつつある」とバーグ氏は述べ、一般の意見が変われば、法はそれに従って変化していくと説明した。「今後は、投票者全体のなかでの若い有権者の割合が大きくなる。まずは考え方が変わり始め、それがイニシアティブへとつながっていくだろう」とバーグ氏は説明する。

            ただし、大麻の利用が許可されている州でさえ、連邦政府レベルでは今も大麻は違法であり、連邦の規制物質法は大麻の治療効力を認めていない。連邦政府はこの2年間、カリフォルニア州にある複数の診療所の強制捜査を実施しており、その結果、数百の会社が閉鎖され、業界の成長は鈍っている。

            だが、バーグ氏は楽観的な見方を崩していない。同氏はその根拠として、エリック・ホルダー司法長官が最近、ワシントン州とコロラド州における大麻の成人利用を認める法律について、その施行を妨げるつもりはないと断言したことを指摘している。

            「連邦レベルで一挙に変化が起こることはないだろう」とバーグ氏は予測する。「連邦政府は徐々に変化していき、その間に重要なステップが出現することだろう」

            [Carly Schwartz(English) 日本語版:佐藤卓/ガリレオ]

            | NEWS | 13:40 | - | - | pookmark |
            24K Bling Bling Gold Paper
            0
               
               
              食用金箔を使用したペーパー Shine Paper が話題です!
               
              2000BCでの入荷予定はございませんが、気になる方はオフィシャルウェブサイトでチェックしてみて下さい。
              http://shinepapers.com

              ちなみに気になるお値段は12枚入りで$55でございます。



               
               
               
               
               
               
               
              | NEWS | 13:26 | - | - | pookmark |
              MUNCHEES SUSHI PIZZA
              0




                食欲の秋です。みなさん暴飲暴食してますか?
                動画エピックミールタイムより、おバカなマンチーフード発見しました。 
                秋の夜長にチェックしてみてはいかがでしょうか。


                | NEWS | 13:30 | - | - | pookmark |
                ウルグアイ下院がマリフアナ合法化法案を可決
                0
                   

                   毎日暑い日が続きますね、皆様いかがおすごしでしょうか? 
                  インターネットで面白い記事を発見しました。 

                   以下CNNより


                   ウルグアイ・モンテビデオ(CNN) 南米ウルグアイ5 件の下院は7月31日、マリフアナを合法化する法案を可決した。上院での採決は今年10月の予定。
                   この法案が発効すれば、ウルグアイ5 件はマリフアナの生産、加工、流通や販売を合法化し、政府の専売品とする世界で最初の国となる。同国ではマリフアナ利用は既に合法5 件化されているが、生産や販売などは対象外だった。
                   下院での採決では賛成票が法案可決に必要な50票を得た。反対は46票。法案によると、マリフアナは薬局で売られ、購入者の登録制度を設ける。買えるのは18歳以上。
                   ムヒカ大統領は法案支持の立場で、昨年のCNNスペイン語放送との会見では「麻薬密輸組織の市場を弱体化出来る。闇市場より低価格で売るつもりだ」などと述べていた。
                   マリフアナ合法化はムヒカ政権が昨年、議員に提案。
                  マリフアナを気晴らしあるいは医療目的で吸引する人々が直面しかねない潜在的な危険性を減らす政府統制の市場を創設するのが目標と説明していた。 
                  左派政党の連合組織も法案を支持しているが、保守派の反対派は合法化は中毒症を助長するなどとして反発している。
                  南米の薬物政策改革を訴える団体幹部はウルグアイ下院の合法化可決を受け、従来の禁止、刑罰主義を転換させる対応と評価した。 
                  ウルグアイでの違法な薬物利用ではマリフアナが最も多い。麻薬密売人らはマリフアナの闇市場を通して年間3000万〜4000万ドルを稼いでいるとされる。
                   一部の南米諸国では近年、麻薬密輸組織絡みの暴力事件の増加を受けマリフアナ合法化の論議が高まっていた。
                  メキシコのフォックス元大統領は合法化の意義を積極的に唱え、麻薬密輸組織との軍事対決は奏功しないが、合法化は犯罪人を制御して稼ぎを減らせる効果が生まれるなどと主張している。




                  | NEWS | 13:05 | - | - | pookmark |
                  space weed
                  0



                    宇宙に行ったカンナビス!シードカンパニーならではのハイな企画です。
                    | NEWS | 15:28 | - | - | pookmark |
                    High Times Cannabis Cup 2013 Denver
                    0
                      ついに合法になったアメリカ合衆国コロラド州での第一回ハイタイムスカンナビスカップ。 ものすごく盛上がっていたようですね!楽しそうなオフィシャルビデオご紹介します。
                       

                      なにしろワックスはやってるんですねー。

                       
                      | NEWS | 13:29 | - | - | pookmark |
                      << | 2/19PAGES | >>